キャッシュフロー計算書の作成と雛形



有利子負債キャッシュフロー倍率



有利子負債キャッシュフロー倍率とは

有利子負債キャッシュフロー倍率とは、会社の有利子負債の残高が1年間の営業キャッシュフローの何倍あるかをしめしたもので算式は次のとおりとなります。

有利子負債キャッシュフロー倍率 



有利子負債キャッシュフロー倍率の意味

有利子負債キャッシュフロー倍率は、会社の有利子負債を本業の営業活動で生み出している資金で返済するとした場合に、何年で返済可能かを示した算式です。したがって、営業キャッシュフローが大きければ大きいほど算式としては小さくなり、会社の安全性として優れていることを示します。

有利子負債キャッシュフロー倍率は、一般的に10倍を超える、つまり営業キャッシュフローでの返済が10年以上かかる場合には安全性に問題があるとされます。







当サイトについてリンクについてお問い合わせ
Copyright (C) 2008-2014キャッシュフロー計算書の作成と雛形 All rights reserved.

会計学を学ぼう!決算書の読み方・財務分析のしかた税効果会計連結決算の手順をイメージで解説
連結納税会社設立簿記とは受験予備校Excel雛形